シート │ 中古品の買取ならハードオフにおまかせください!宅配買取・出張買取もおこなっております。

  • HARD OFF
  • OFF HOUSE
  • HOBBY OFF
  • BOOK OFF
  • MODE OFF
  • Garage OFF
  • Liquor OFF

戻る

シート

ガレージオフ コラム 2016年5月25日 ガレージオフ上越教育大前店
go_clm_160525_1 みなさんこんにちは。ガレージオフ上越教育大前店の佐藤です。
車の運転中、一番長く体に触れている部分はなんでしょうか?それはシート(座席)です。今回は車の中で一番身な自動車のシート交換についてのお話しです。
 自動車にはさまざまな種類の車がありますが、自動車のシートも目的に応じていろいろなものがあります。スポーツ走行時の身体のホールド性を重視したもの、RECARO社製の疲労軽減、腰痛対策のものなど様々な種類のシートが販売されています。正しいシートボジションは疲労軽減に役立つことから、最近では仕事で長時間運転される方の需要が増えてきているそうです。
go_clm_160525_2  シートの形状はフルバケット、スポーツタイプ(セミバケット)、コンフォートタイプなどの種類があります。フルバケットタイプは軽量で高剛性、もも・腰から肩にかけてのホールド性が高く4点以上のシートベルトと組み合わせると身動きが取れないほどしっかりドライバーの体を固定してくれます。サーキット走行やスポーツ走行をする方におすすめです。スポーツシートはショルダーや腰の張り出しが大きめで、一般的なシートよりも身体のホールド性が高く、リクライニング機能があります。コンフォートタイプはスポーツタイプよりホールド性を弱め、より幅広い使い方に対応しています。
go_clm_160525_3  アフターメーカーのシートを車に取り付ける場合は専用のシートレールが必要です。シートレールはシートと車を固定するための部品で、車種毎に専用品が用意されています。シートと車の両方に適合したものを用意します。シートメーカー純正品が安心確実ですが、アフターメーカーのものを組み合わせることで理想のシートポジションを見つけることが可能です。
go_clm_160525_4  個人的なオススメシートはRECAROのSRシリーズです。RECAROの名前は誰でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。自動車メーカーの純正に採用されることも多く、信頼性が高いです。中古市場の数も豊富で、価格も手ごろなものが数多く出回っていることもオススメポイントです。
 現在のシートやシートポジションに不満がある、単純にカッコイイからなど交換する理由はざまざまですが、自分に合った正しい乗車姿勢は疲労軽減にも役立ち、安全運転にもつながります。シート交換に興味のある方はガレージオフをのぞいてみてください。思わぬ掘り出し物があるかもしれません。もちろん買取も行っていますので、ぜひお持ち下さい!RECARO、BRIDなどの有名メーカーのシートは買取強化中です!
 
  • 俺のイタリアン オープニングスタッフ募集
  • 店舗物件募集
  • HARD OFF ECOスタジアム新潟
  • 社長名鑑
  • 日本リユース業協会
  • 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会
  • 日本流通自主管理協会(AACD)

ハードオフの商品をネットで購入