新たな趣味!「ドラム」をはじめてみよう! │ 中古品の買取ならハードオフにおまかせください!宅配買取・出張買取もおこなっております。

  • HARD OFF
  • OFF HOUSE
  • HOBBY OFF
  • BOOK OFF
  • MODE OFF
  • Garage OFF
  • Liquor OFF

戻る

新たな趣味!「ドラム」をはじめてみよう!

ho_clm_170221_1 皆さんこんにちは!ハードオフ楽器スタジオ新潟近江店のドラム担当:建石です。
2017年がスタートし、これから進学や新社会人としての新たな生活が始まろうとしている方も多いと思います。
そんな生活の中で切っても切り離せない音楽。その音楽の基本は「リズム」です。
手を叩いたり物を叩くだけで音を出すことができるので、最初に作り出された音楽用の道具は打楽器だったのではないかと言われています。
みなさんもカラオケに行ったときにタンバリンやマラカスで場を盛り上げた経験はありませんか?

そこで、今回のコラムではドラムについて紹介します!

■ドラムってなぁに?

ドラムとは、一人の奏者が複数の太鼓やシンバル類を演奏可能な配置にまとめたものです。
これをドラムセットと呼びます。主に、バンドの中では、音楽の基本となるリズムを司る非常に重要なパートです。

最近は女性のお客様からもドラムを始めてみたいというお問い合わせが増えています。
理由としては
・ダイエットによさそう
・迫力があってダイナミック!
・ストレス発散できそう

などなど……

しかし、一方では「手足がバラバラの動きをするのが難しそう」「女性では大きい音が出ないのでは・・・」「部屋にドラムセットを置くスペースがない」「自宅での練習はどうやるの?」という不安も耳にします。

■実は簡単にできちゃう♪

お気に入りの曲を聴いているときに、無意識のうちに手で太ももを叩いてリズムを取っていたり、デスクワークをしている最中で机を指でトントンしている時はありませんか?
何も難しい事はありません。リズムは貴方の内側にあるのですから・・・
ドラムは、ギターやベースのように複雑な音程が必要なわけではありません。また、管楽器のように音を出せるまでに練習が必要というわけでもありません。
ドラムは、ドラムセットに座って好きなように叩けば音が出ちゃいます♪

■最初に用意するもの

ho_clm_170221_2 1 ドラムスティック ドラムを叩くにはまずスティックが必要です。太鼓のバチのような棒ですネ!楽器屋さんに行くと様々なスティックが販売されています。
長さや形もバラエティーに富んでいて、その膨大な物量に圧倒され、どれを買ってよいか分からなくなってしまう事でしょう。しかし、安心してください。
「5Aというスティックを買えば大丈夫です。この5Aという型が世界的に標準型とされています。メーカーによって若干の違いはありますが、5Aを選べばOKです。
最初は5Aで練習して、慣れてきたら自分の好みを見つけていくと良いでしょう。
値段はどんなスティックでもだいたい¥1000~¥1500くらいです。
以上です!最初のうちはスティックに触れる事が大事です。
コレだけあればすぐにはじめられます!最初はリズムや細かい事は気にせずに思い切り叩きましょう!練習パッドなどもあればベストですが、練習パッドは雑誌にガムテープでグルグルに補強したものでも代用できます。最近では、消音性に優れた電子ドラムも販売されているのでコチラもオススメです。

■練習スタジオに行ってみよう!

ho_clm_170221_3
(※予約が必要の場合が殆どなので、
  事前に問い合わせてみましょう。)
練習スタジオは、一時間単位で借りることができる防音室で、楽器屋さん等が提供してくれています。(ハードオフ楽器スタジオ新潟近江店にも練習スタジオがありますヨ!)
殆どの練習スタジオにはドラムセットが置いてあるのでマイスティックを持って行けばすぐに生のドラムセットで練習ができます!!!

もっと上達したいという方は、教則本や教則DVDなどを見てイメージすると上達が早くなります。
ある程度叩けるようになると、やはり自分の楽器が欲しくなるものです。ドラマーがスティックの次に買うものは、そう、スネアです。

■最初のスネア選び

スネアはドラマーの一番手前、真正面に置いてある、いわゆる小太鼓のことです。ドラムセットで中心的な役割を持つ太鼓です。
最初はどんなものを買えばよいか迷うと思いますが、環境の影響も受けにくく、メンテナンスも容易で、価格も手ごろなものも多い金属(メタルシェル)製が良いでしょう。

□ハードオフおすすめスネア

定番、オススメのスネアを3点ご紹介します。
ハードオフのインターネット販売サイト「ハードオフネットモール」にもたくさんのスネアが出品されていますので、ぜひお気に入りの一台を見つけてみてください!
ho_clm_170221_4

1 Pearl:CS1450 CHAD SMITH MODEL

あの、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマー:チャド・スミスのシグネチャーモデルです。
ベストセラースネアでシンプルイズベスト。
とても扱いやすいスネアです。
ho_clm_170221_5

2 TAMA: NSS1455 そうる透 モデル

40年以上にわたり日本の音楽シーンの最前線で活動を続けてきたドラマー、そうる透モデルです。
初心者~上級者まで、ロックやポップスはもちろん、吹奏楽まで対応できるオールマイティーな一台。
ho_clm_170221_6

3 Pearl:SensiTone Custom Alloy Steel Shell

ザ・スタンダード。
初心者用ドラムセットにもついてくるシンプルでストレートなサウンドが貴方のドラム道をストレートに導いてくれることでしょう。
練習やライヴの度にドラムセットを持ち運ぶのは現実的に厳しいですが、スネアなら持ち運びも簡単です。

■さぁドラムをはじめよう!

ho_clm_170221_7 いかがでしたでしょうか。
最後までお読み頂きありがとうございます。
これをきっかけに貴方も新しい趣味「ドラムを始めてみませんか?このコラムを読んで少しでも興味を持って頂けたら幸いです。
全国のハードオフには、まだまだ見たことないドラムやお宝スネアが眠っているかもしれません。
さあ、貴方の街のハードオフへ行ってみましょう!
  • 俺のイタリアン オープニングスタッフ募集
  • 店舗物件募集
  • HARD OFF ECOスタジアム新潟
  • 社長名鑑
  • 日本リユース業協会
  • 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会
  • 日本流通自主管理協会(AACD)

ハードオフの商品をネットで購入