ニュース

第2回ハードオフ杯選手権東日本大震災チャリティーマッチ
アーチェリー大会を開催致しました

2011年5月16日
当社は新潟県におけるアーチェリーの普及と競技力向上を目指すアーチェリー大会の趣旨に賛同し、『目指せ!オリンピック選手』をスローガンに掲げ、5月15日(日)に新潟県アーチェリー協会の主催する第2回ハードオフ杯選手権東日本大震災チャリティーマッチ アーチェリー大会』『第12回全国障害者スポーツ大会(県予選)を共催致しました。

会場は、当社のCSRの一環としてネーミングライツスポンサーをさせて頂いている
『HARD OFF ECOスタジアム新潟』の無料使用権をご提供させて頂きました。


今年も当社からは代表取締役会長兼社長の山本が始射式を努めさせて頂きました。
また選手としても出場させて頂きました。
表彰式は男女競技別に行われました。


ご観戦頂いた沢山のお客様をはじめ、県外からも多くの選手が出場して頂き、本大会を成功裡に終える事が出来ました。誠にありがとうございました。

この度の東日本大震災にて被災された皆様への支援として、競技参加費の一部を新潟県アーチェリー協会を通じて被災地にお届け致します。
  1. 買取販売のハードオフTOP
  2. ニュース
  3. 第2回ハードオフ杯選手権東日本大震災チャリティーマッチ
    アーチェリー大会を開催致しました