会社案内

CSR活動

ハードオフコーポレーションは地球温暖化に向けた環境活動に貢献しています。

リユース事業

現在、当社が展開するリユースは、時代が求める「環境と調和した企業活動」と「循環型経済社会への貢献」をともに可能にする事業形態です。
リユース事業を推進することにより、商品製造時や商品廃棄時に排出されるCO2の削減に貢献しています。

リユースカップ

プロサッカーリーグ アルビレックス新潟の公式戦ホームゲームにおいて、デポジット式リユースカップの運営をエコロジースポンサーとしてサポートしています。
【参考】年間30tのCO2削減効果があります。

HARD OFF ECOスタジアム新潟

新潟県立野球場のネーミングライツ(命名権)を取得し、「HARD OFF ECOスタジアム新潟」と命名しました。日本一環境に優しい球場を目指し、地域社会に貢献します。

富士山清掃

日本リユース業協会主催で年一回、富士山周辺の清掃活動を行っております。弊社も協会加盟社として毎年参加をしております。

チームエコ活動

チームエコ(UX新潟テレビ21 事務局)のメンバーとして、地域のエコロジー活動に参加し、地域環境保護に貢献しています。

アーチェリー大会

年に1回、「HARD OFF ECOスタジアム新潟」の無料使用権を活用し、障害者スポーツ大会を兼ねたアーチェリー大会を開催しています。